尾瀬檜枝岐温泉には村内には三つの共同浴場が設けられています。
露天風呂付き公衆浴場が3箇所あり、露天風呂と温水プールを備えた「アルザ尾瀬の郷」
、内風呂と露天風呂を備えた「燧の湯」、現在は内湯のみの「駒の湯」 の3つの温泉施設が在ります。

村内の温泉は宿泊者割引で、村内宿泊者は400円で入浴できます。割引チケットを当キャンプ場でお買い求め下さい。

アルザ尾瀬の郷(アルザおぜのさと)

露天風呂のほか、25mの温水プールも備えた総合温泉スポーツ施設となっています。
木立に囲まれた大露天風呂、打たせ湯、寝湯、泡風呂で湯浴み三昧。
疲労回復、つるつるお肌を体感できます。
お子様連れでプールで遊んでゆっくり露天風呂を楽しむならココです。

温泉イメージ

駒の湯(こまのゆ)

会津駒ヶ岳登山口に近いこともあり、トレッカーに人気の源泉かけ流しの温泉。
川を望む露天風呂が魅力です。
泉質はアルカリ性単純温泉で、お風呂は源泉掛け流し、内湯も併設されています。
JA檜枝岐への買出しついでに、立ち寄るならココです。

館内施設イメージ

燧の湯(ひうちのゆ)

村内の川窪橋を渡った所にある掛け流し日帰り入浴施設です。
泉質は単純硫黄泉、山々を望む大浴場と露天風呂を備えています。
少し硫黄の匂いのする温泉で、お肌がつるつるになります。
七入りオートキャンプ場から一番近い温泉はココです。

館内施設イメージ

各温泉の営業時間等の詳細につきましては、檜枝岐温泉観光協会>>檜枝岐の温泉にてご確認下さい。